スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

《海外旅行・お役立ち新着情報》アメリカン航空が連邦破産法11条を申請しました。

アメリカン航空が、連邦破産法11条 (Chapter 11) を申請しました。

・ニュースリリース(日本語訳) | アメリカン航空
http://www.americanairlines.jp/content/images/jp/PDF/c11_30nov_ja.pdf
・アメリカン航空
http://www.americanairlines.jp/

ニュースリリースなどの情報によると、
 *アメリカン航空、アメリカン・イーグルともに、通常どおりの運航が継続されます。
 *航空券、航空券の予約も、これまで通り使用することができます。
 *マイレージ・プログラムの AAdvantage も、継続して利用することができます。

ということです。

アメリカの大手航空会社で、過去に連邦破産法11条 (Chaper 11) を申請したのは、
 ・デルタ航空
 ・旧 ノースウエスト航空 (デルタ航空と合併)
 ・ユナイテッド航空
 ・コンチネンタル航空
 ・US エアウェイズ
があります。

いずれの会社も、会社の再建を果たし、運航を続けています。
今までの例からして、利用者への大きな影響は出ないと思われます。

JAL に続き、アメリカン航空と、ワンワールドの加盟航空会社が破産ということになりました。
どちらの会社も厳しい経営ですが、ぜひ、がんばって立ち直ってほしいと思っております。


海外旅行・無料相談 & 応援サイト
ご旅行の相談・質問は、《 海外旅行・相談 & 応援サイト 》 [海外旅行・無料相談] から、お気軽にどうぞ。
素朴な質問でも、簡単な疑問でも、どうぞご遠慮なくお知らせください。
また、海外旅行に関する翻訳サービスを行っております。
お問い合わせは、 [海外旅行・翻訳サービス] から、お気軽にどうぞ。

海外旅行・無料相談
海外旅行・翻訳サービス




ホテル口コミサイト


海外航空券予約


海外ホテル予約
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

山城和哉

Author:山城和哉
ありきたりのパッケージツアーでなく、気ままで自由自在に、わがままなプランが組み立てられる、個人での海外旅行の世界へ、ご案内いたします。
- 自己紹介をもっと詳しく見る -

- ウェブサイト -
海外旅行
 無料相談 & 応援サイト

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ


カスタム検索







Twitter
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。